紛らわしい語

「交代」と「交替」の違い

投稿日:

「交代」と「交替」の意味の違い

【交代】 人が入れかわって役割を引き継ぐ

【交替】 仕事をかわり番こで行う

「交代」も「交替」も、ともにコウタイと読む同音異義語です。

「交代」は、ある人の役割を他の人が入れかわって引き継ぐという意味です。

「交替」は、仕事を何人かで時間を分けて代わる代わる行うことを意味します。この意味で「交代」を用いる場合もあります。

「交代」の使用例

  • 選手が交代する
  • 役員交代
  • 政権交代
  • 世代交代

「交替」の使用例

  • 交替で運転する
  • 交替勤務
  • 交替制

-紛らわしい語
-

執筆者:

関連記事

no image

「発行」と「発効」の違い

「発行」と「発効」の意味の違い 【発行】 印刷する、作る 【発効】 効力が発生する 「発行」と「発効」は、どちらもハッコウと読む同音異義語です。 「発行」は、図書や新聞などを印刷して世に出す、あるいは …

no image

「速い」と「早い」の違い

「速い」と「早い」の意味の違い 【速い】動作がすみやかである 【早い】時間が短い 「速い」と「早い」は、どちらもハヤイと読む同音異義語です。 「速い」は、動作がすみやか・急であるという意味です。 「早 …

no image

「委譲」と「移譲」の違い

「委譲」と「移譲」の意味の違い 【委譲】(上から下へ)任せる 【移譲】(対等の立場で)ゆずる 「委譲」と「移譲」は、どちらもイジョウと読む同音異義語です。 「委譲」は、上の者がその権限などを下の者へ譲 …

no image

「用件」と「要件」の違い

「用件」と「要件」の意味の違い 【用件】なすべき事柄 【要件】必要な条件 「用件」と「要件」は、ともにヨウケンと読む同音異義語です。 「用件」は、なすべき事柄という意味です。類義語として「用事・用向き …

no image

「攻める」と「責める」の違い

「攻める」と「責める」の意味の違い 【攻める】 相手を打ち負かそうとする 【責める】 相手の落ち度をあげて苦しめる 「攻める」と「責める」は、ともにセメルと読む同訓異字の語です。 「攻める」は、相手を …