紛らわしい語

「割く」と「裂く」の違い

投稿日:

「割く」と「裂く」の意味の違い

【割く】割りあてる

【裂く】二つに分ける

「割く」と「裂く」は、ともにサクと読む異字同訓の語です。

「割く」は、あるものの一部を分けて与える、割りあてるという意味です。

「裂く」は、力を加えてやぶる、二分するという意味です。

「割く」の使用例

  • 時間を割く
  • 人手を割く
  • 領土を割く
  • 紙面を割く

「裂く」の使用例

  • 紙(布地)を裂く
  • 夫婦の仲を裂く〔=離す〕
  • 魚を裂く〔=腹を開く〕

-紛らわしい語
-

執筆者:

関連記事

no image

「所用」と「所要」の違い

「所用」と「所要」の意味の違い 【所用】用事 【所要】必要とすること 「所用」も「所要」も、どちらもショヨウと読む同音異義語です。 「所用」は、用事・用件の意味をあらわします。誰かが用いることという意 …

no image

「次ぐ」と「継ぐ」の違い

「次ぐ」と「継ぐ」の意味の違い 【次ぐ】すぐあとに続く 【継ぐ】前者のあとを受ける 「次ぐ」も「継ぐ」も、どちらもツグと読む異字同訓の語です。 「次ぐ」は、時間的にすぐあとに続いて起こることや、なにか …

no image

「検診」と「健診」の違い

「検診」と「健診」の意味の違い 【検診】 病気の有無を調べる 【健診】 健康状態を調べる 「検診」も「健診」も、ともにケンシンと読む同音異義語です。 「検診」は、特定の(部位の)病気が有るかどうかを調 …

no image

「沿う」と「添う」の違い

「沿う」と「添う」の意味の違い 【沿う】 流れに続く、したがう 【添う】 そばにいる、加わる 「沿う」と「添う」は、どちらもソウと読む同訓異字の語です。 「沿う」は、長く続くものに離れない状態を保つと …

no image

「配付」と「配布」の違い

「配付」と「配布」は、いずれもハイフと読む同音異義語です。 「配付」は、関係する人の一人ひとりに渡すことを意味します。「付」は、手渡しするという意味。 用例:「資料の配付」「問題用紙を配付する」 「配 …