「割く」と「裂く」の違い

異字同訓

「割く」と「裂く」の意味の違い

【割く】割りあてる

【裂く】二つに分ける

「割く」と「裂く」は、ともにサクと読む異字同訓の語です。

「割く」は、あるものの一部を分けて与える、割りあてるという意味です。

「裂く」は、力を加えてやぶる、二分するという意味です。

「割く」の使用例

  • 時間を割く
  • 人手を割く
  • 領土を割く
  • 紙面を割く

「裂く」の使用例

  • 紙(布地)を裂く
  • 夫婦の仲を裂く〔=離す〕
  • 魚を裂く〔=腹を開く〕