紛らわしい語

「即断」と「速断」の違い

投稿日:

「即断」と「速断」の意味の違い

【即断】 その場ですぐ決める

【速断】 急いで決める

「即断」と「速断」は、どちらもソクダンと読む同音異義語です。

「即断」は、その場ですぐに判断を下す意味です。

「速断」は、すばやく判断するという意味ですが、急いだために十分な思慮を欠く軽率な判断であるというニュアンスで用いられることが多い語です。

「即断」の使用例

  • 即断を願う(迫る)
  • 即断即決

「速断」の使用例

  • 速断を要する
  • 速断にすぎる
  • 速断を戒(いまし)める

-紛らわしい語
-

執筆者:

関連記事

no image

「主旨」と「趣旨」の違い

「主旨」と「趣旨」の意味の違い 【主旨】中心的な意味・内容 【趣旨】何かをするときの考え方、目的・理由 「主旨」も「趣旨」も、ともにシュシと読む同音異義語です。 「主旨」は、文章や談話などの中心となる …

no image

「以下」と「未満」の違い

「以下」と「未満」の意味の違い 【以下(いか)】それと同じまたは小さい 【未満(みまん)】それより小さい 「以下」も「未満」も、ある基準となる数値よりも小さい・少ないことを表します。 ただし、「以下」 …

no image

「匂い(匂う)」と「臭い(臭う)」の違い

「匂い」(匂う)と「臭い(臭う)」の意味の違い 【匂い(匂う)】良いにおい 【臭い(臭う)】悪いにおい 「匂い(匂う)」と「臭い(匂う)」は、ともにニオイ(ニオウ)と読む同訓異字の語です。 「匂い(匂 …

no image

「生む」と「産む」の違い

「生む」と「産む」の意味の違い 【生む】 新しく作り出す 【産む】 母体が子・卵を体外に出す 「生む」も「産む」も、どちらもウムと読む同訓異字の語です。 「生む」は、それまで無かったものを新たに作り出 …

no image

「振込」と「振替」の違い

「振込」と「振替」の意味の違い 【振込(ふりこみ)】他人の口座にお金を入れる 【振替(ふりかえ)】同一名義の口座間でお金を移動する 私たちが銀行で行う取引のなかに、「振込」と「振替」というものがありま …