「施工」と「施行」の違い

同音異義語

「施工」と「施行」の意味の違い

【施工】 工事を実際に行う

【施行】 法令の効力を発生させる

「施工」と「施行」は、ともにセコウあるいはシコウと読む同音異義語です。

「施工」は、工事や建築を実際に行うことを意味します。

「施行」は、すでに成立している法令などの効力を発生させることを意味します。一般にはシコウと読みますが、法令用語ではセコウと読みます。ちなみに、法令を国民に知らせることを「公布(こうふ)」といいます。

「施工」の使用例

  • 建物の施工主
  • 施工式
  • 施工図
  • 施工業者

「施行」の使用例

  • この法令を4月1日から施行する
  • 施行細則