紛らわしい語

「検診」と「健診」の違い

投稿日:

「検診」と「健診」の意味の違い

【検診】 病気の有無を調べる

【健診】 健康状態を調べる

「検診」も「健診」も、ともにケンシンと読む同音異義語です。

「検診」は、特定の(部位の)病気が有るかどうかを調べるために診察することを意味します。

「健診」は、「健康診断」の略で、人の健康状態を総合的に評価することによって、生活習慣病の予防や病気の早期発見に役立てようとするものです。

「検診」の使用例

  • 胃の集団検診
  • 乳がん検診

「健診」の使用例

  • 定期健診
  • 乳幼児健診

-紛らわしい語
-

執筆者:

関連記事

no image

「収まる」「納まる」「治まる」「修まる」の違い

「収まる」「納まる」「治まる」「修まる」の意味の違い 【収まる】きちんと入る、元どおり安定する 【納まる】金品が受け取られる、落ち着く 【治まる】平穏になる、よくなる 【修まる】態度・行いがよくなる …

no image

「暖かい」と「温かい」の違い

「暖かい」と「温かい」の意味の違い 【暖かい】寒いの反対 【温かい】冷たいの反対 「暖かい」と「温かい」は、どちらもアタタカイと読む異字同訓の語です。 「暖かい」は、「寒い」の対義語で、おもに気候や気 …

no image

「仮装」と「仮想」の違い

「仮装」と「仮想」の意味の違い 【仮装】 奇抜な姿を装うこと。 【仮想】 仮に想定すること。 「仮装」と「仮想」は、どちらもカソウと読む同音異義語です。 「仮装」は、余興・遊びで奇抜な扮装(ふんそう) …

no image

「既成」と「既製」の違い

「既成」と「既製」の意味の違い 【既成】事柄がすでに存在している 【既製】品物がすでに仕上がっている 「既成」と「既製」は、ともにキセイと読む同音異義語です。 「既成」は、事柄がすでに出来上がっていて …

no image

「同志」と「同士」の違い

「同志」と「同士」の意味の違い 【同志】 同じ理想・目的を持つ人 【同士】 同じ仲間・種類 「同志」と「同士」は、どちらもドウシと読む同音異義語です。 「同志」は、同じ理想・目的や主義・主張を持つ人を …