紛らわしい語

「生家」と「実家」の違い

投稿日:

「生家」と「実家」の意味の違い

【生家】 生まれた家

【実家】 他家に入った者の生家

「生家(せいか)」は、その人が生まれた家という意味です。ショウカと読むこともあります。

「実家(じっか)」は、「生家」と同じ意味で用いられるほか、とくに婚姻や養子縁組によって他家に入った者の生家を意味することもあります。

ちなみに、嫁(婿)入り先の家は「婚家」、養子先の家は「養家」といいます。

「生家」の使用例

  • 太宰治の生家
  • 生家はリンゴ農園を営んでいる。

「実家」の使用例

  • 実家を出る(継ぐ)
  • 実家に帰る(戻る)

「実家」の定義

「実家」という語には、その人の実の父母の家というニュアンスがあります。

たとえば、生家である建物に父母がいまだ住んでいるか、あるいは、父母がその建物を保有している場合は、その人の実家であるといえます。

逆に、父母が生家である建物を手放してしまった場合は、その建物は生家とはいえますが、実家ということはありません。

-紛らわしい語

執筆者:

関連記事

no image

「開放」と「解放」の違い

「開放」と「解放」の意味の違い 【開放】出入りを自由にする 【解放】束縛を解く 「開放」と「解放」は、ともにカイホウと読む同音異義語です。 「開放」は、門などを開けて自由な出入りを許すことです。対義語 …

no image

「収める」「納める」「治める」「修める」の違い

「収める」「納める」「治める」「修める」の意味の違い 【収める】好ましい結果を手に入れる 【納める】しかるべきところに入れる 【治める】混乱が起こらないようにする 【修める】自分を高める努力をする 「 …

no image

「飛ぶ」と「跳ぶ」の違い

「飛ぶ」と「跳ぶ」の意味の違い 【飛ぶ】空中を移動する 【跳ぶ】空中へはね上がる 「飛ぶ」と「跳ぶ」は、ともにトブと読む異字同訓の語です。 「飛ぶ」は、空中を移動する、舞い上がるという意味です。そこか …

no image

「次ぐ」と「継ぐ」の違い

「次ぐ」と「継ぐ」の意味の違い 【次ぐ】すぐあとに続く 【継ぐ】前者のあとを受ける 「次ぐ」も「継ぐ」も、どちらもツグと読む異字同訓の語です。 「次ぐ」は、時間的にすぐあとに続いて起こることや、なにか …

no image

「踊る」と「躍る」の違い

「踊る」と「躍る」の意味の違い 【踊る】リズムに乗って体を動かす 【躍る】勢いよく動く 「踊る」と「躍る」は、ともにオドルと読む異字同訓の語です。 「踊る」は、音楽や歌のリズムに合わせて体を揺れ動かす …