紛らわしい語

「目礼」と「黙礼」の違い

投稿日:

「目礼」と「黙礼」の意味の違い

【目礼】目だけであいさつする

【黙礼】黙って礼をする

「目礼」も「黙礼」も、ともにモクレイと読む同音異義語です。

「目礼」は、目だけであいさつをすることです。言葉を発したり、お辞儀をしたりしません。

「黙礼」は、黙ったままでお辞儀や敬礼をすることです。

「目礼」の使用例

  • 目礼を交わす
  • 目礼して立ち去る

「黙礼」の使用例

  • 遺影に黙礼をささげる
  • 被災地に黙礼する
  • 一同黙礼

-紛らわしい語
-

執筆者:

関連記事

no image

「利く」と「効く」の違い

「利く」と「効く」の意味の違い 【利く】 能力を十分に発揮する 【効く】 効能が現れる 「利く」と「効く」とは、ともにキクと読む同訓異字の語です。 「利く」は、能力が十分に発揮される、物事がうまく運ぶ …

no image

「以下」と「未満」の違い

「以下」と「未満」の意味の違い 【以下(いか)】それと同じまたは小さい 【未満(みまん)】それより小さい 「以下」も「未満」も、ある基準となる数値よりも小さい・少ないことを表します。 ただし、「以下」 …

no image

「所用」と「所要」の違い

「所用」と「所要」の意味の違い 【所用】用事 【所要】必要とすること 「所用」も「所要」も、どちらもショヨウと読む同音異義語です。 「所用」は、用事・用件の意味をあらわします。誰かが用いることという意 …

no image

「破断」と「破談」の違い

「破断」と「破談」の意味の違い 【破断】 金属製の物が断ち切れる。 【破談】 約束・縁談が取り消される。 「破断」も「破談」も、どちらもハダンと読む同音異義語です。 「破断」は、金属製の部品・材料が疲 …

no image

「絞る」と「搾る」の違い

「絞る」と「搾る」は、どちらもシボルと読む異字同訓語です。 「絞る」も「搾る」も、ともにねじったり圧迫したりして液体を取り出すことを意味します。 ねじる・しめるときは「絞る」を用い、圧迫するときは「搾 …