四字熟語

「意気投合」とは

投稿日:

意気投合

読み:いきとうごう

意味:お互いの気持ちや意見などがぴったり合うこと

用例:「初対面の人と意気投合する」

 

「意気」は、何かをしようとする気持ち。「投合」は、よく合う、ぴったり一致するという意味。

「意気統合」と書かないように注意しましょう。

 

類義:情意投合(じょういとうごう)、気が合う(きがあう)、馬が合う(うまがあう)

-四字熟語

執筆者:

関連記事

no image

「公明正大」とは

公明正大 読み:こうめいせいだい 意味:人目をはばかるようなことが少しもなく、正しくて堂々としていること(ようす) 用例:「公明正大に裁く」   「公明」は、公平でかたよらず、隠し立てがない …

no image

「暗中模索」とは

暗中模索 読み:あんちゅうもさく 意味:なんの手がかりも無いままで、あれこれやってみること 用例:「事態の打開策を暗中模索する」   「模」は、「摸」とも書きます。 「模索(摸索)」は、手さ …

no image

「意気揚揚」とは

意気揚揚 読み:いきようよう 意味: 得意になって元気いっぱいであるようす 用例:「意気揚揚として帰ってきた」   「意気」は、なにかをしようとする気持ち、意気込みのこと。「揚揚」は、得意げ …

no image

「青息吐息」とは

青息吐息 読み:あおいきといき 意味:困難を乗り切れられず、非常につらく苦しいようす 用例:「物価高で生活が青息吐息だ」   「青息」は、苦しいときにつくため息の意味。「青色」ではないように …

no image

「異口同音」とは

異口同音 読み:いくどうおん 意味:多くの人々が同じことを言うこと、大勢の意見が一致すること 用例:「異口同音に唱える」「異口同音に発する」   「異口」は、異なる人の口。「同音」は、同じよ …