紛らわしい語

「写す」と「映す」の違い

投稿日:

「写す」と「映す」の意味の違い

【写す】 原物を忠実に再現する。コピー。

【映す】 光の反射で物の姿・形が見える。

「写す」と「映す」は、どちらもウツスと読む同音異義語です。

「写す」は、物や文書などの原物をありのままにかき表す意味です。また、見聞したことを絵や文章などで表現する場合にも用いられます。

「映す」は、鏡・水面・スクリーンなどの上に光があたって物の姿が現れることを意味します。そこから、何かの影響を受けている意味にも用いられます。

「写す」の使用例

  • 黒板をノートに書き写す
  • 契約書の写し(=副本)
  • 原画を写し取る
  • 写真を写す(=撮る)
  • 写し物
  • 風景をスケッチブックに写す
  • 筆に写す

「映す」の使用例

  • 鏡に姿を映す
  • 映画をスクリ―ンに映す
  • 水面に月が映し出される
  • 世相を映す
  • 映し絵(=影絵)

-紛らわしい語

執筆者:

関連記事

no image

「配付」と「配布」の違い

「配付」と「配布」は、いずれもハイフと読む同音異義語です。 「配付」は、関係する人の一人ひとりに渡すことを意味します。「付」は、手渡しするという意味。 用例:「資料の配付」「問題用紙を配付する」 「配 …

no image

「夫人」と「婦人」の違い

「夫人」は、他人の妻に対する敬称です。手紙文では、「令(れい)夫人」と書くこともあります。英語に訳すと、wife、Mrs.になります。 もとは高貴な人の正妻を指す語でした。現在では、名字や役職名などに …

no image

「平行」と「並行」の違い

「平行」と「並行」は、どちらもヘイコウと読む同音異義語です。 「平行」は、二つの線などが交わらないことを意味します。 用例:「平行四辺形」「鉄道に平行する道路」「議論は平行線のままである」 「並行」は …

no image

「主催」と「主宰」の違い

「主催」と「主宰」は、どちらもシュサイと読む同音異義語です。 「主催」は、催し物を行うことを意味します。 用例:「自治会主催のお祭り」「展覧会の主催者」 「主宰」は、上に立って物事を行うこと、またはそ …

no image

「勧める」と「薦める」の違い

「勧(すす)める」は、あることをするように相手に説く、そうするように促すという意味をあらわします。「奨(すす)める」という語も同じ意味です。 「薦(すす)める」は、ある人・物が相手の求めにふさわしいと …