紛らわしい語

「油」と「脂」の違い

投稿日:

「油」と「脂」の意味の違い

【油】 常温で液体のあぶら

【脂】 常温で固体のあぶら

あぶらは、植物・動物・鉱物からとれる燃えやすい有機物です。

あぶらのうち、常温で液体状のものを「油」、常温で固体状のものを「脂」と書き表します。

「脂」は、動物の肉のなかにある脂肪(しぼう)です。「膏」と書くこともあります。植物性の脂肪油とあわせて「油脂(ゆし)」といいます。

なお、人の皮膚からでる脂肪をふくんだ分泌物には「脂」を用います。

「油」の使用例

  • ごま油
  • 油絵
  • 油炒め
  • 油で揚げる
  • 油が切れる
  • 油を売る
  • 火に油を注ぐ
  • 油をしぼる
  • 水と油

「脂」の使用例

  • 牛肉の脂
  • 脂身
  • 脂汗
  • 鼻の脂
  • 脂が乗る
  • 脂ぎる
  • 脂っこい

-紛らわしい語
-

執筆者:

関連記事

no image

「最後」と「最期」の違い

「最後」と「最期」は、ともにサイゴと読む同音異義語です。 「最後」は、いくつか続いている物事のもっともあと・うしろという意味。用例として、「行列の最後」「最後の晩餐(ばんさん)」「人生最後のチャンス」 …

no image

「異義」と「異議」の違い

「異義」と「異議」は、どちらもイギと読むが意味が異なる同音異義語です。 「異義」は、意味が違うことをあらわします。「異」は違うこと、「義」は意味という意味です。対義語は「同義」。 「異議」は、反対の意 …

no image

「交代」と「交替」の違い

「交代」と「交替」の意味の違い 【交代】 人が入れかわって役割を引き継ぐ 【交替】 仕事をかわり番こで行う 「交代」も「交替」も、ともにコウタイと読む同音異義語です。 「交代」は、ある人の役割を他の人 …

no image

「興業」と「興行」の違い

「興業」と「興行」は、どちらもコウギョウと読む同音異義語です。 「興業」は、産業を盛んにすることを意味します。「興す(おこす)」は、盛んにするという意味です。 用例:「殖産興業」「興業債券」 「興行」 …

no image

「技」と「業」の違い

「技」と「業」の意味の違い 【技】 技術、腕前 【業】 行い、仕事 「技」と「業」は、どちらもワザと読む同音異義語です。 「技」は、物事を行うための方法であって、とくに修練を積むことによって得られる技 …