「罵詈雑言」とは

罵詈雑言

読み:ばりぞうごん

意味:ひどい悪口を並べ立ててののしること

用例:「罵詈雑言を浴びせる」

 

「雑言」は、ゾウゲンではなく、ゾウゴンと読みます。

「罵詈」は口汚くののしるという意味、「雑言」はいろいろな悪口という意味ですから、二つ合わさって、口から出るかぎりの汚いことばで、相手をののしるという意味になります。

 

類義:悪口雑言(あっこうぞうごん)、罵詈讒謗(ばりざんぼう)、誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)