紛らわしい語同音異義

「記章」と「徽章」の意味の違い

【記章】記念に与えるしるし

【徽章】身分・資格を表すしるし

「記章」と「徽章」とは、どちらもキショウと読む同音異義語です。

「記章」は、参加者や関係者に対して記念として ...

四字熟語

「叱咤激励」の意味

叱咤激励

読み:しったげきれい

意味:大声でしかってはげますこと

「叱咤」は、大声でしかりつけること。

「激励」は、励まして元気づけること。

つまり、大声を ...

四字熟語

「質実剛健」の意味

質実剛健

読み:しつじつごうけん

意味:まじめで強くたくましいこと

「質実」は、飾り気がなくまじめなこと(質素・誠実)。

「剛健」は、心身ともに強くしっかりしていること ...

紛らわしい語同音異義

「百科」「百貨」「百家」の意味の違い

【百科】多くの学科

【百貨】いろいろな商品

【百家】多くの学者

「百科」「百貨」「百家」は、いずれもヒャッカと読む同音異義語です。

「百」は、数・種類 ...

四字熟語

「七転八倒」の意味

七転八倒

読み:しちてんばっとう、しちてんはっとう

意味:激しい苦痛で転げまわること

何度も転んだり倒れたりするほど悶え苦しむという意味。

つまり、あまりの痛さ・苦しさ ...

紛らわしい語異字同訓

「乗る/乗せる」と「載る/載せる」の意味の違い

【乗る/乗せる】人が物に上がる、移動手段を利用する、応じる、調子が合う

【載る/載せる】荷物を積む、物が上に置かれる、収録される

「乗る/乗せる」と「載る/載せる」 ...

四字熟語

「七転八起」の意味

七転八起

読み:しちてんはっき(ななころびやおき)

意味:失敗のたびに奮い立って努力すること

七回転んでも、八回起き上がるという意味。

そこから、何度失敗してもくじけず ...

紛らわしい語同音異義

「転機」「転記」「転帰」の意味の違い

【転機】物事の変わりめ、きっかけ

【転記】他の場所に書き写す

【転帰】病気の結果

「転機」「転記」「転帰」は、いずれもテンキと読む同音異義語です。

「 ...

紛らわしい語異字同訓

「置く」と「措く」の意味の違い

【置く】(人・物を)ある位置・状態にとどめる、間隔を空ける

【措く】やめる、のぞく

「置く」と「措く」は、ともに「おく」と読む異字同訓の語です。

「置く」は、人や物をあ ...

紛らわしい語同音異義

「運行」と「運航」の意味の違い

【運行】(列車・バスなどが)路線を走る

【運航】(船・飛行機が)航路を進む

「運行」と「運航」は、いずれもウンコウと読む同音異義語です。

「運行」は、列車・バスなどの陸 ...