紛らわしい語異字同訓

「固い」「硬い」「堅い」の意味の違い

【固い】変化しにくい、結び付きが強い

【硬い】外力に強い、ぎこちない

【堅い】丈夫でしっかりしている、確かである

「固い」「硬い」「堅い」は、いずれも「かたい」と ...

紛らわしい語異字同訓

「共」と「供」の意味の違い

【共】同じ、いっしょ

【供】付き従う人

「共」と「供」とは、どちらも「とも」と読む異字同訓の語です。

「共」は、同じ状態・種類であることや、いっしょに何かをするという意味で ...

四字熟語

「古今東西」の意味

古今東西

読み:ここんとうざい

意味:昔から今までの世界のいたるところ

「古今」は昔から今まで、「東西」は東洋と西洋の意味。

つまり、昔から今までの時代の世界中のいたる ...

紛らわしい語同音異義

「反抗」と「反攻」の意味の違い

【反抗】言う通りにせず逆らう

【反攻】攻勢に転じる

「反抗」と「反攻」は、どちらもハンコウと読む同音異義語です。

「反抗」は、目上の人の言う通りにせずに逆らうことを意味 ...

紛らわしい語異字同訓

「敷く」と「布く」の意味の違い

【敷く】一面に広げる・並べるなど一般的

【布く】広く設置する、行き渡らせる

「敷く」と「布く」は、ともに「しく」と読む異字同訓の語です。

「しく」は、広い範囲に設置した ...

紛らわしい語異字同訓

「中」と「仲」の意味の違い

【中】ある範囲の内側、物事の間

【仲】人と人との関係

「中」と「仲」は、どちらも「なか」と読む異字同訓の語です。

「中」は、ある範囲の内側、ある物の内部という意味です。また ...

紛らわしい語同音異義

「幹事」と「監事」の意味の違い

【幹事】団体の業務を取りまとめる人

【監事】団体の庶務を受け持つ人

「幹事」と「監事」とは、どちらもカンジと読む同音異義語です。

どちらも団体の役職を指すことばで、それ ...

紛らわしい語同音異義

「管制」と「官製」の意味の違い

【管制】管理・制限する

【官製】政府がつくる

「管制」と「官製」は、ともにカンセイと読む同音異義語です。

「管制」は、国家などがある事柄について管理・制限することを意味 ...

紛らわしい語同音異義

「筆頭」と「筆答」の意味の違い

【筆頭】グループの第一番目

【筆答】書いて答える

「筆頭」と「筆答」とは、ともにヒットウと読む同音異義語です。

「筆頭」は、名前を書き連ねたときの第一番目(の人)を意味 ...

紛らわしい語同音異義

「口述」「公述」「後述」の意味の違い

【口述】口で述べる

【公述】(公聴会で)意見を述べる

【後述】あとで述べる

「口述」「公述」「後述」は、いずれもコウジュツと読む同音異義語です。

「口 ...