似た意味の語

「退勤」と「退社」の意味の違い

【退勤】仕事を終えて帰る

【退社】会社をやめる

「退勤(タイキン)」は、勤務先での1日の仕事を終えてその職場から離れることを意味します。対義語は「出勤」。

「退社(タイ ...

似た意味の語

「可能性」と「蓋然性」の意味の違い

【可能性(かのうせい)】実現する見込みがあること

【蓋然性(がいぜんせい)】ある程度確かな見込みがあること

「可能性」と「蓋然性」とは、どちらもそうなることが予想される状態にあ ...

似た意味の語同音異義

「表題」と「標題」の意味の使い分け

【表題】書物・作品の名前

【標題】内容を簡単にあらわした言葉

「表題」と「標題」は、ともにヒョウダイと読む同音異義語です。

「表題」も「標題」も、名前、題目、主題と ...

似た意味の語, 紛らわしい語異字同訓

「長い」と「永い」の意味の違い

【長い】距離・時間のへだたりが大きい

【永い】時間が長い、永久

「長い」と「永い」は、どちらもナガイと読む異字同訓の語です。

「長い」は、端から端までの距離、または始め ...

似た意味の語, 紛らわしい語異字同訓

「捕らわれる」と「囚われる」の意味の違い

【捕らわれる】つかまる

【囚われる】思考を束縛される

「捕らわれる」も「囚われる」も、どちらもトラワレルと読む異字同訓語です。

「捕らわれる」は、とらえられる ...

似た意味の語, 紛らわしい語同音異義

「主旨」と「趣旨」の意味の違い

【主旨】中心的な意味・内容

【趣旨】何かをするときの考え方、目的・理由

「主旨」も「趣旨」も、ともにシュシと読む同音異義語です。

「主旨」は、文章や談話などの中心となる ...

似た意味の語, 紛らわしい語異字同訓

「耐える」と「堪える」の意味の違い

【耐える】我慢する、持ちこたえる

【堪える】対処できる、値する

「耐える」も「堪える」も、どちらもタエルと読む異字同訓の語です。

「耐える」は、辛さ・苦しみを我慢す ...

似た意味の語異字同訓

「丸い」と「円い」の意味

「丸い」も「円い」も、どちらもマルイと読む異字同訓の語です。

「丸い」は、球形(または円形)をしていることや、角がないこと、円満・穏やかであることを意味します。

「円い」は、円の形をして ...

似た意味の語, 紛らわしい語同音異義

「追及」「追求」「追究」の意味の違い

【追及】どこまでも追いつめる

【追求】あらゆる手段をつくして手に入れる

【追究】つきつめて明らかにする

「追及」「追求」「追究」は、いずれもツイキュウと読む同音異 ...

似た意味の語, 紛らわしい語同音異義

「実体」と「実態」の意味の違い

【実体】ものごとの正体、本当の内容

【実態】実際の状態

「実体」と「実態」は、ともにジッタイと読む同音異義語です。

「実体」は、ものごとの正体・中身、本当のありさま・内 ...