四字熟語

四字熟語

喜怒哀楽(きどあいらく)

「喜怒哀楽」の意味 喜怒哀楽 読み:きどあいらく 意味:人間のもつさまざまな感情 この熟語のそれぞれの字が、喜び、怒り、悲しみ、楽しみという感情を表しています。(「哀」は、かなしむ、あわれむという意味。) そ...
四字熟語

阿鼻叫喚(あびきょうかん)

「阿鼻叫喚」の意味 阿鼻叫喚 読み:あびきょうかん 意味:大勢の人が苦しみさけぶこと 仏教の八大地獄である「阿鼻地獄(無間地獄)」と「叫喚地獄」のこと。 前者は絶え間なく苦しみ続けて、後者は泣き叫ぶような地獄...
四字熟語

奇想天外(きそうてんがい)

「奇想天外」の意味 奇想天外 読み:きそうてんがい 意味:発想などが非常に奇抜であるさま 「奇想、天外より来る(落つ)」を略した語です。 「奇想」は、思いもよらない考え、奇抜な発想という意味。 「天外」...
四字熟語

疑心暗鬼(ぎしんあんき)

「疑心暗鬼」の意味 疑心暗鬼 読み:ぎしんあんき 意味:一度疑いだすと何もかも信じられなくなること もとは「疑心、暗鬼を生ず」で、これを略した語。 「疑心」は、疑う心という意味。 「暗鬼」は、実際にはい...
四字熟語

得意満面(とくいまんめん)

「得意満面」の意味 得意満面 読み:とくいまんめん 意味:得意さが顔中に表れていること 「得意」は、ここでは、望み通りになって満足している、または、誇らしげなようす。 「満面」は、顔いっぱい、顔全体という意味...
四字熟語

起承転結(きしょうてんけつ)

「起承転結」の意味 起承転結 読み:きしょうてんけつ 意味:文章などの全体の組み立て もとは、漢詩(絶句)を構成するときの作法を指すことばです。 第一句(起句)で情景を言い起こし、第二句(承句)がそれを承(う...
四字熟語

起死回生(きしかいせい)

「起死回生」の意味 起死回生 読み:きしかいせい 意味:絶望的な状態から盛り返すこと 「起死」は、死にそうな病人を生き返らせること。 「回生」は、生き返るという意味。 「起死回生」で、死にかかっている病...
四字熟語

危急存亡(ききゅうそんぼう)

「危急存亡」の意味 危急存亡 読み:ききゅうそんぼう 意味:生き残るか滅びるかのせとぎわにあること 「危急」は危険が迫っていること、「存亡」は生き残れるか滅びるかという意味。 つまり、危険が間近に迫っていて、...
四字熟語

危機一髪(ききいっぱつ)

「危機一髪」の意味 危機一髪 読み:ききいっぱつ 意味:ほんの少しで大変なことになるせとぎわ 「一髪」は、一本の髪の毛という意味。 髪の毛一本ほどの差で大変な事態におちいるような状態、あるいは、髪の毛一本だけ...
四字熟語

完全無欠(かんぜんむけつ)

「完全無欠」の意味 完全無欠 読み:かんぜんむけつ 意味:欠点や不足がまったくないこと 「完全」は欠点や不足がないことで、「無欠」も同じ意味。 「完全」と「無欠」という同じ意味の語を重ねて用いることによって、...
タイトルとURLをコピーしました