紛らわしい語同音異義

「新規」と「新奇」の意味の違い

【新規】新しく物事を行う

【新奇】目新しい・珍しい

「新規」と「新奇」は、どちらもシンキと読む同音異義語です。

「新規」は、新しく物事を行うこと、いままでになかったこと ...

紛らわしい語異字同訓

「実る」と「稔る」の意味の違い

【実る】実がなる、成果があがる

【稔る】たくさん種を付ける

「実る」と「稔る」は、どちらも「みのる」と読む異字同訓の語です。

「実る」は、中身が詰まっているという意味で ...

紛らわしい語同音異義

「恐慌」と「凶荒」の意味の違い

【恐慌】景気後退による混乱状態

【凶荒】ひどい不作、飢きん

「恐慌」と「凶荒」は、ともにキョウコウと読む同音異義語です。

「恐慌」は、恐れ慌てることですが、とくに経済で ...

紛らわしい語同音異義

「強行」「強硬」「強攻」の意味の違い

【強行】強引に行うこと

【強硬】容易に屈しない

【強攻】無理に攻める

「強行」と「強硬」は、どちらもキョウコウと読む同音異義語です。

「強行」は、障害 ...

紛らわしい語異字同訓

「描く」と「画く」の意味の違い

【描く】絵や文章などで表現する

【画く】線で表現する

「描く」と「画く」は、どちらも「えがく」と読む異字同訓の語です。

「描く」は、「かく」とも読み、事物の形や状態・様 ...

紛らわしい語異字同訓

「川」と「河」の意味の違い

【川】一般的なかわ

【河】大きなかわ

「川」と「河」は、ともに「かわ」と読む異字同訓の語です。

「川」は、一般的なかわ(地上のくぼみに地表の水が集まって絶えず流れる水路とな ...

紛らわしい語異字同訓

「狩る」「駆る」「刈る」の意味の違い

【狩る】動物・果実を探してとらえる

【駆る】走らせる、無理にさせる

【刈る】草・毛を切り取る

「狩る」「駆る」「刈る」は、いずれも「かる」と読む異字同訓の語です。 ...

紛らわしい語同音異義

「心気」「心機」「心悸」の意味の違い

【心気】心の持ちよう、気持ち

【心機】心の動き・働き

【心悸】心臓の鼓動

「心気」「心機」「心悸」は、いずれもシンキと読む同音異義語です。

「心気」は ...

紛らわしい語同音異義

「加熱」と「過熱」の意味の違い

【加熱】熱を加える

【過熱】熱くしすぎる

「加熱」と「過熱」は、ともにカネツと読む同音異義語です。

「加熱」は、加工や処理をするために熱を加えることを意味します。

紛らわしい語同音異義

「死角」と「視角」の意味の違い

【死角】視界の外、注意が及ばない部分

【視角】視点・立場

「死角」と「視角」は、シカクと読む同音異義語です。

「死角」は、弾丸の届く距離にあるが、障害物や銃の構造のせい ...