紛らわしい語異字同訓

「飛ぶ」と「跳ぶ」の意味の違い

【飛ぶ】空中を移動する

【跳ぶ】空中へはね上がる

「飛ぶ」と「跳ぶ」は、ともにトブと読む異字同訓の語です。

「飛ぶ」は、空中を移動する、舞い上がるという意味です。そこか ...

紛らわしい語異字同訓

「痛む」「傷む」「悼む」の意味の違い

【痛む】痛苦を感じる

【傷む】傷ついたり腐ったりする

【悼む】人の死を嘆く

「痛む」「傷む」「悼む」は、いずれもイタムと読む異字同訓語です。

「痛む」 ...

紛らわしい語異字同訓

「踊る」と「躍る」の意味の違い

【踊る】リズムに乗って体を動かす

【躍る】勢いよく動く

「踊る」と「躍る」は、ともにオドルと読む異字同訓の語です。

「踊る」は、音楽や歌のリズムに合わせて体を揺れ動かす ...

紛らわしい語異字同訓

「振るう」と「奮う」の意味の違い

【振るう】ふり動かす、力を発揮する

【奮う】勇み立つ

「振るう」と「奮う」は、どちらもフルウと読む異字同訓の語です。

「振るう」は、勢いよく振り動かすことを意味します ...

似た意味の語, 紛らわしい語異字同訓

「捕らわれる」と「囚われる」の意味の違い

【捕らわれる】つかまる

【囚われる】思考を束縛される

「捕らわれる」も「囚われる」も、どちらもトラワレルと読む異字同訓語です。

「捕らわれる」は、とらえられる ...

紛らわしい語異字同訓

「分かれる」と「別れる」の意味の違い

【分かれる】一緒のものが別々になる

【別れる】人と人とが離れる

「分かれる」と「別れる」は、どちらもワカレルと読む異字同訓の語です。

「分かれる」は、一緒だったも ...

紛らわしい語異字同訓

「次ぐ」と「継ぐ」の意味の違い

【次ぐ】すぐあとに続く

【継ぐ】前者のあとを受ける

「次ぐ」も「継ぐ」も、どちらもツグと読む異字同訓の語です。

「次ぐ」は、時間的にすぐあとに続いて起こることや、なにか ...

紛らわしい語異字同訓

「割く」と「裂く」の意味の違い

【割く】割りあてる

【裂く】二つに分ける

「割く」と「裂く」は、ともにサクと読む異字同訓の語です。

「割く」は、あるものの一部を分けて与える、割りあてるという意味です。 ...

紛らわしい語異字同訓

「表す」「現す」「著す」の意味の違い

【表す】感情をおもてに出す、思考を示す

【現す】隠れていたものを見せる

【著す】本を書いて出す

「表す」「現す」「著す」は、いずれもアラワスと読む異字同訓の語です ...

似た意味の語, 紛らわしい語異字同訓

「耐える」と「堪える」の意味の違い

【耐える】我慢する、持ちこたえる

【堪える】対処できる、値する

「耐える」も「堪える」も、どちらもタエルと読む異字同訓の語です。

「耐える」は、辛さ・苦しみを我慢す ...