紛らわしい語異字同訓

「他」と「外」の意味の違い

【他】それとは別のもの

【外】ある範囲から出たところ

「他」と「外」は、ともに「ほか」と読む異字同訓の語です。

「他」は、それとは別のもの・ところという意味です。具体的に異 ...

紛らわしい語異字同訓

「預かる」と「与る」の意味の違い

【預かる】引き受けて保管・管理する、保留する

【与る】関係する、受ける

「預かる」と「与る」は、どちらも「あずかる」と読む異字同訓の語です。

「預かる」は、一時的に保 ...

紛らわしい語異字同訓

「空く/空ける」「開く/開ける」「明く/明ける」の意味の違い

【空く/空ける】からになる、空白ができる

【開く/開ける】ひらく、営業を始める

【明く/明ける】ある期間が終わる

「空く/空ける」「開く/ ...

紛らわしい語異字同訓

「打つ」「撃つ」「討つ」の意味の違い

【打つ】強く当てる・たたく、行う

【撃つ】射撃する

【討つ】攻め滅ぼす

「打つ」「撃つ」「討つ」は、いずれも「うつ」と読む異字同訓の語です。

「打つ」 ...

紛らわしい語異字同訓

「止める」「留める」「泊める」の意味の違い

【止める】動かないようにする、終わらせる

【留める】固定する、印象づける

【泊める】宿泊させる、停泊させる

「止める」「留める」「泊める」は、いずれも「とめ ...

紛らわしい語異字同訓

「止まる」「留まる」「泊まる」の意味の違い

【止まる】動かなくなる、そこで終わる

【留まる】移動しないでそこにいる、印象が残る

【泊まる】宿泊する、停泊する

「止まる」「留まる」「泊まる」は、いずれも ...

紛らわしい語異字同訓

「留まる/留める」と「止まる/止める」の意味の違い

【留まる/留める】そこから移動・変化しなくなる

【止まる/止める】そこで終わる、その域を出ない

「留まる/留める」と「止まる/止める」は、ともに「とどまる/とど ...

紛らわしい語異字同訓

「溜まる/溜める」と「貯まる/貯める」の意味の違い

【溜まる/溜める】集めて増やす

【貯まる/貯める】金品を蓄える

「溜まる/溜める」と「貯まる/貯める」は、どちらも「たまる/ためる」と読む異字同訓の語です。

紛らわしい語異字同訓

「乗る/乗せる」と「載る/載せる」の意味の違い

【乗る/乗せる】人が物に上がる、移動手段を利用する、応じる、調子が合う

【載る/載せる】荷物を積む、物が上に置かれる、収録される

「乗る/乗せる」と「載る/載せる」 ...

紛らわしい語異字同訓

「置く」と「措く」の意味の違い

【置く】(人・物を)ある位置・状態にとどめる、間隔を空ける

【措く】やめる、のぞく

「置く」と「措く」は、ともに「おく」と読む異字同訓の語です。

「置く」は、人や物をあ ...