「主催」と「主宰」の違い

同音異義語

「主催」と「主宰」の意味の違い

【主催】中心となって事を催す

【主宰】上に立って支配する(人)

「主催」と「主宰」は、どちらもシュサイと読む同音異義語です。

「主催」は、中心となって催(もよお)し物を行うことを意味します。

「主宰」は、上に立って物事を支配すること、またはその人を意味します。

「主催」の使用例

  • 自治会主催のお祭り
  • 展覧会の主催者

「主宰」の使用例

  • 同人誌を主宰する
  • 祭祀の主宰者