「不況」と「不興」の違い

同音異義

「不況」と「不興」の意味の違い

【不況】景気が悪いこと

【不興】興がさめること

「不況」と「不興」は、ともにフキョウと読む同音異義語です。

「不況」は、景気が悪いことを意味します。不景気。対義語は「好況」。

「不興」は、興がさめる(面白さが失われる)、しらけること・さまを意味します。興ざめ、興ざまし。また、機嫌が悪くなることを意味することもあります。

「不況」の使用例

  • 不況に陥る
  • 不況が続く
  • 円高不況

「不興」の使用例

  • 座が不興になる
  • 不興を招く
  • 不興を買う〔=目上の人の機嫌を損ねる〕