「トレードオフ」の意味と使い方

「トレードオフ」の意味

【トレードオフ】一つを選択すると他を犠牲にしなければならない状況

「トレードオフ(trade-off)」とは、何かを選択しようとするときに他の選択肢を犠牲にしなければならないという状況にあることを意味します。あちらを立てれば、こちらが立たない。二律背反(にりつはいはん)。

たとえば、高校を卒業する予定の生徒が、大学に進学するという進路を選択したとします。その生徒は、進学を選択したことによって、大学に在学している期間だけ、もし就職していたとしたら得られていたはずの賃金を犠牲にしたことになります。

「トレードオフ」の使い方

  • インフレ率と失業率とは、トレードオフの関係にある。
  • 技術革新によってトレードオフが解消する。