「仮説」「仮設」「架設」の違い

同音異義

「仮説」「仮設」「架設」の意味の違い

【仮説】理論的な仮定

【仮設】一時的に設ける

【架設】橋・電線を架け渡す

「仮説」「仮設」「架設」は、いずれもカセツと読む同音異義語です。

「仮説」は、現象を説明するために立てられた理論的な仮定であって、まだ実験や観察によって正しさが裏付けられていないものを意味します。

「仮設」は、何かのためにあるものを一時的に設けることを意味します。

「架設」は、橋や電線などを架け渡すことを意味します。

「仮説」の使用例

  • 仮説を立てる
  • 仮説の検証

「仮設」の使用例

  • 仮設住宅
  • 仮設トイレ

「架設」の使用例

  • 電話を架設する
  • 橋梁架設工事