「気候」と「季候」の違い

同音異義

「気候」と「季候」の意味の違い

【気候】長期間の気象状態

【季候】季節ごとの気象状態

「気候」と「季候」は、ともにキコウと読む同音異義語です。

「気」は二十四節気、「季」は四季、「候」は七十二候に由来。

「気候」は、その地域の長期間にわたる気象の状態を意味します。日照・気温・降水量・風などの要素によって特徴づけられます。

「季候」は、季節ごとに変化していく気象の状態を意味します。時候(じこう)。

「気候」の使用例

  • 温暖な気候
  • 熱帯気候
  • 気候変動
  • 気候順応
  • 気候要素
  • 気候型
  • 気候帯

「季候」の使用例

  • 季候の変化