「慈善」と「次善」の違い

紛らわしい語同音異義

「慈善」と「次善」の意味の違い

【慈善】困っている人を援助する

【次善】最善に次ぐもの

「慈善」と「次善」は、ともにジゼンと読む同音異義語です。

「慈善」は、あわれみや情けをかけることを意味します。とくに、貧困であったり何らかの被害に遭うなどして困っている人を経済的に援助することを指すことが多い語です。

「次善」は、最善に次ぐ、二番目によいものという意味です。最善のものが選べないときに仕方なく選ばれるものを指します。

「慈善」の使用例

  • 慈善を施す
  • 慈善事業
  • 慈善家
  • 慈善市
  • 慈善興行

「次善」の使用例

  • 次善を選ぶ
  • 次善の策