「進展」と「伸展」の違い

同音異義

「進展」と「伸展」の意味の違い

【進展】事態が進み展開する

【伸展】勢いが広がる

「進展」も「伸展」も、ともにシンテンと読む同音異義語です。

「進展」は、事態が進行して新たな局面が展開することを意味します。本来の意味ではありませんが、進歩や発展という意味で用いられることもあります。

「伸展」は、勢力が伸び広がる、伸ばし広げることを意味します。伸張(しんちょう)。また、医学では、体の関節の角度を大きくする運動を指します。

「進展」の使用例

  • 事件捜査が進展する
  • 議論の進展
  • 技術の目覚ましい進展

「伸展」の使用例

  • 事業の伸展をはかる
  • 国力の伸展
  • 膝(ひじ)関節を伸展する