同調圧力とは

「同調圧力」の意味

【同調圧力(どうちょうあつりょく)】少数派に対する心理的圧力

「同調圧力」とは、集団のなかの多数派が少数派に対して、多数派の意見や態度に合わせるように心理的な圧力(プレッシャー)をかけることです。

同調圧力は、地域社会、職場、学校、クラブ、サークルなどあらゆる集団で発生します。

同調圧力に屈しない人は、「変わり者」「空気を読めない人」などというレッテルを貼られやすく、集団内で孤立したり、集団から排除されたりするおそれもあります。

「同調圧力」の使用例

  • 残業しろという同調圧力を感じる。
  • 職場の同調圧力に逆らえない。