予定調和とは

予定調和の意味

【予定調和】

物事の展開や結末が誰もが予想するとおりになること。

もとはドイツの哲学者ライプニッツの提唱した学説で、「世界に秩序が保たれているのは、あらかじめ調和するように神によって定められているから」というもの。

一般に「予定調和」というときは、ある物事が誰もが予想することができる展開をたどって、その結末も予想された範囲を越えないものであることを意味します。

小説や映画のストーリーから、政局など幅広い分野で用いられることばです。

陳腐、ありきたりといった否定的なニュアンスをともなうことがふつうです。

予定調和の使用例

  • 問題解決の先送りは予定調和であった。
  • 予定調和を裏切るストーリー展開だ。
  • これからの人生を予定調和にしたくない。