「レジュメ」の意味と使い方

ビジネス

「レジュメ」の意味

【レジュメ】内容を要約したもの

「レジュメ」は、フランス語のrésuméから来ており、「要約・要旨・概要・摘要」などと訳されます。

一般には、講義・セミナーなどで出席者にあらかじめ配布される要点を簡単にまとめた印刷物(プリント)や、論文の内容を要約したものを「レジュメ」あるいは「レジメ」と呼んでいます。

また、アメリカでは、「レジュメ」は履歴書のことを指し、最近は日本でも履歴書の意味で用いられることが多くなってきています。「要旨」の意味の英語は、サマリー(summary)。

「レジュメ」の使用例

  • レジュメを切る〔=作成する〕
  • レジュメを配る(送る)
  • 講義レジュメ