「基準」と「規準」の違い

同音異義

「基準」と「規準」の意味の違い

【基準】比較のよりどころとなるもの

【規準】行動などの手本となるもの

「基準」も「規準」も、ともにキジュンと読む同音異義語です。

「基準」は、比較・判断のよりどころとなるものを意味します。最低限満たすべき条件という意味で使われることもあります。

「規準」は、思考・行動するときにそれにしたがうことが求められる手本・規範を意味します。

「基準」の使用例

  • 採点基準
  • 判断基準
  • 基準値
  • 測量基準点
  • 基準座標
  • 労働基準
  • 建築基準

「規準」の使用例

  • 企業行動規準
  • コンプライアンス規準
  • 計算規準