「経世」「警世」「警醒」の違い

同音異義

「経世」「警世」「警醒」の意味の違い

【経世】世の中を治める

【警世】世間の人を戒める

【警醒】迷いから目覚めさせる

「経世」「警世」「警醒」は、いずれもケイセイと読む同音異義語です。

「経世」は、世の中を治めること、政治を意味します。

「警世」は、世間の人を戒めることを意味します。

「警醒」は、注意を喚起することで、人々を迷いから目覚めさせることを意味します。

「経世」の使用例

  • 経世家〔=政治家〕
  • 経世済民〔=世を治めて人民を救うこと、「経済」の語源〕

「警世」の使用例

  • 警世の士
  • 警世の書
  • 警世家

「警醒」の使用例

  • 世人を警醒する