「刷る」「摺る」の違い

異字同訓

「刷る」「摺る」の意味の違い

【刷る】印刷する

【摺る】(手で)印刷する、軽くこする

「刷る」と「摺る」は、どちらも「する」と読む異字同訓の語です。

「刷る」は、印刷することを広く意味します。そこから、製本することを意味する場合もあります。

「摺る」は、とくに手作業で印刷することを意味します。版木に紙や布をあてて上からこすりつけたり、布の上に型を置いて模様を染めたりすることです。

また、表面に傷かつかない程度に軽くこすることを意味する場合もあります。

「刷る」の使用例

  • 名刺(チラシ)を刷る
  • 二色刷り
  • 1万部刷る
  • 刷り込む

「摺る」の使用例

  • 版画を摺る(刷る)
  • 摺物(刷物)(すりもの)
  • 摺本(刷本)(すりほん)
  • 摺り師(すりし)
  • 摺り染め(すりぞめ)
  • 摺り衣(すりごろも)