「心象」と「心証」の違い

同音異義

「心象」と「心証」の意味の違い

【心象】心に描かれる姿・形

【心証】他人が受ける印象

「心象」と「心証」とは、ともにシンショウと読む同音異義語です。

「心象」は、人間の想像力によって心の中に描かれる姿・形を意味します。イメージ。

「心証」は、ある人の言動によって他人が受ける印象を意味します。法律用語では、訴訟の審理中に裁判官が得る確信という意味で使われます。

「心象」の使用例

  • 心象風景
  • 心象的

「心証」の使用例

  • 心証をよくする(害する、損ねる)
  • 心証が悪い
  • 心証を得る