「直接」と「直截」の違い

紛らわしい語同音異義

「直接」と「直截」の意味の違い

【直接】何も介在しないで接する

【直截】きっぱりと言う

「直接」と「直截」は、どちらもチョクセツと読む同音異義語です。

「直接」は、間に介在するものがない状態で接するようすを意味する語です。じか。対義語は「間接」。

「直截」は、ためらわずにすぐに裁断を下すことを意味し、そこから、まわりくどい言い方をせすにきっぱりとものを言うことを意味します。「ちょくさい」と読むこともありますが、本来は間違いです。

「直接」の使用例

  • 直接の理由(原因)
  • 本人に直接聞く
  • 直接選挙
  • 直接話法

「直截」の使用例

  • 直截に言う
  • 直截(的)な物言い