「少額」と「小額」の違い

同音異義

「少額」と「小額」の意味の違い

【少額】金額が少ない

【小額】額面が小さい

「少額」と「小額」は、どちらもショウガクと読む同音異義語です。

「少額」は、標準や予想とくらべて金額が少ないことを意味します。対義語は「多額」。

「小額」は、紙幣・通貨などに記された金額(額面)が比較的小さいことを意味します。対義語は「高額」。たとえば、1円硬貨は「小額」、1万円札は「高額」。

「少額」の使用例

  • 利益が少額だ
  • 少額の貯蓄
  • 少額訴訟
  • 少額投資

「小額」の使用例

  • 小額紙幣
  • 小額通貨