「伝道」「伝導」「伝動」の違い

紛らわしい語同音異義

「伝道」「伝導」「伝動」の意味の違い

【伝道】教義を伝え広める

【伝導】熱・電気が伝わる

【伝動】動力を伝える

「伝道」「伝導」「伝動」は、いずれもデンドウと読む同音異義語です。

「伝道」は、キリスト教で、信仰のない者に教義を伝えて信者を獲得する活動をいいます。宣教、布教。

「伝導」は、熱エネルギーや電気が物質を伝わって移動する現象をいいます。とくに電気が伝わることを「電導」と書きます。

「伝動」は、動力を機械の他の部分あるいは他の機会に伝えることを意味します。

「伝道」の使用例

  • 教えを伝道する
  • 伝道活動
  • 伝道師

「伝導」の使用例

  • 伝導体
  • 熱伝導
  • 電気伝導率

「伝動」の使用例

  • 伝動装置(機構)
  • 伝動軸(ベルト)