「心気」「心機」「心悸」の違い

紛らわしい語同音異義

「心気」「心機」「心悸」の意味の違い

【心気】心の持ちよう、気持ち

【心機】心の動き・働き

【心悸】心臓の鼓動

「心気」「心機」「心悸」は、いずれもシンキと読む同音異義語です。

「心気」は、ときどきの心の持ちよう、気持ちのことを意味します。

「心機」は、状況に応じた心の動き・働きといった意味です。

「心悸」は、心臓の鼓動(こどう)を意味します。

「心気」の使用例

  • 心気を静める
  • 心気症
  • 心気冴え渡る(しんきさえわたる)〔=気力が充実する〕
  • 心気を砕く(しんきをくだく)〔=いろいろ心配する〕
  • 心気が湧く(しんきがわく)〔=じっとしていられなくなる〕

「心機」の使用例

  • 心機一転(しんきいってん)〔=あることをきっかけに気持ちの向け方が良い方へ変わること〕

「心悸」の使用例

  • 心悸亢進(しんきこうしん)〔=心臓の鼓動が激しくなる症状〕