「新規」と「新奇」の違い

同音異義

「新規」と「新奇」の意味の違い

【新規】新しく物事を行う

【新奇】目新しい・珍しい

「新規」と「新奇」は、どちらもシンキと読む同音異義語です。

「新規」は、新しく物事を行うこと、いままでになかったことをすることを意味します。

「新奇」は、目新しくて変わっている、珍しいこと・さまを意味します。対義語は「陳腐(ちんぷ)」。

「新規」の使用例

  • 新規に事業を始める
  • 新規採用
  • 新規購入
  • 新規参入
  • 新規性にこだわる
  • 新規蒔(ま)き直し〔=最初に戻って一から新しくやり直すこと〕

「新奇」の使用例

  • 新奇を追う(好む)
  • 新規をてらう
  • 新奇な趣向