「覚ます」「醒ます」「冷ます」の違い

異字同訓

「覚ます」「醒ます」「冷ます」の意味の違い

【覚ます】眠り・迷いから意識を取り戻す

【醒ます】酒の酔いをのぞく

【冷ます】温度を下げる、興奮を落ち着かせる

「覚ます」「醒ます」「冷ます」は、いずれも「さます」と読む異字同訓の語です。

「覚ます」は、目が働くようにするという意味です。そこから、眠っていたり迷っていたりする状態から正常な意識を取り戻すという意味に用いられます。

「醒ます」は、酒の酔いを取り除くという意味です。

「冷ます」は、熱くなっている物の温度を下げるという意味です。ひやす。そこから、比喩的に興奮した状態を落ち着かせるという意味でも用いられます。

「覚ます」の使用例

  • 目を覚ます〔=起きる、正気を取り戻す〕
  • 眠り(眠気)を覚ます
  • 迷いを覚ます
  • 眠気覚まし

「醒ます」の使用例

  • 酔いを醒ます

「冷ます」の使用例

  • 湯(熱)を冷ます
  • 興奮を冷ます(醒ます)