「想像」と「創造」の違い

同音異義

「想像」と「創造」の意味の違い

【想像】頭の中に思い描く

【創造】新しくつくり出す

「想像」と「創造」は、ともにソウゾウと読む同音異義語です。

「想像」は、実際に見たり聞いたりしていない(できない)ことを、頭の中にたぶんこうだろうと思い描くことを意味します。現実からかけ離れていることを考えること(空想)だけにかぎらず、まだ確認・実現していないことを推しはかる(予想)ときにも用いられます。

「創造」は、これまでになかった新しいものを一からつくりだすことを意味します。対義語は「模倣(もほう)」。

「想像」の使用例

  • 想像を絶する(超える)
  • 想像もつかない
  • 想像に難(かた)くない
  • 想像をたくましくする
  • 想像上の動物
  • 想像力を働かせる

「創造」の使用例

  • 創造力を伸ばす
  • 創造性
  • 天地創造