紛らわしい語

「踊る」と「躍る」の違い

投稿日:

「踊る」と「躍る」の意味の違い

【踊る】リズムに乗って体を動かす

【躍る】勢いよく動く

「踊る」と「躍る」は、ともにオドルと読む異字同訓の語です。

「踊る」は、音楽や歌のリズムに合わせて体を揺れ動かすことを意味します。舞踊。

「躍る」は、とんだりはねたりして勢いよく動くことを意味します。跳躍(ちょうやく)、躍動(やくどう)。期待や喜びで心がわくわく、どきどきする意味にも用いられます。

「踊る」の使用例

  • タンゴを踊る
  • バブルに踊る
  • 盆踊り
  • 踊り場
  • 笛吹けども踊らず〔=人を誘ってもそれに応じようとしない〕

「躍る」の使用例

  • 魚が躍る
  • 首位に躍り出る
  • 新聞に見出しが躍る〔=大々的に報道される〕
  • 字が躍っている〔=乱れる〕
  • 期待に心(胸)が躍る
  • 小躍りする

-紛らわしい語
-

執筆者:

関連記事

no image

「省みる」と「顧みる」の違い

「省みる」と「顧みる」の意味の違い 【省みる】 自分の言動についてかんがえる 【顧みる】 振り返る、気にかける 「省みる」も「顧みる」も、ともにカエリミルと読む同訓異字の語です。 「省みる」は、自分の …

no image

「対象」「対称」「対照」の違い

「対象」「対称」「対照」の意味の違い 【対象】目標となるもの、相手 【対称】対応しあってつりあう 【対照】比べあわせる 「対象」「対称」「対照」は、いずれもタイショウと読む同音異義語です。 「対象」は …

no image

「形」と「型」の違い

「形」と「型」の意味の違い 【形】 物の姿かたち 【型】 何かをつくるもとになるもの 「形」と「型」とは、ともにカタと読む同音異義語です。 「形」は、物の姿、かたち、ありさまという意味です。フォーム。 …

no image

「町」と「街」の違い

「町」と「街」の意味の違い 【町】家々が密集する地域 【街】商店が立ち並ぶ通り 「町」と「街」は、ともにマチと読む異字同訓の語です。 「町」は、多くの家々が密集している地域を指します。都会の意味です。 …

no image

「更生」と「更正」の違い

「更生」と「更正」の意味の違い 【更生】立ち直る 【更正】誤りを正す 「更生」と「更正」は、どちらもコウセイと読む同音異義語です。 「更生」は、本来は生きかえる、よみがえるという意味で、蘇生(そせい) …