紛らわしい語

「疑・擬・凝」の違い

投稿日:

「疑(ギ)」は、うたがう、うたがわしいという意味をあらわします。

熟語として、「疑惑・疑義・疑心・疑問・疑念・疑心暗鬼・嫌疑・容疑・質疑・懐疑・猜疑(さいぎ)・半信半疑」などがあります。

「疑」には、疑ってぐすくずするという意味もあります。「遅疑(ちぎ)・狐疑(こぎ)・遅疑〔狐疑〕逡巡」など。

「擬(ギ)」は、似せる、なぞらえるという意味をあらわします。

熟語として、「擬似・擬音・擬声・擬制・擬製・擬勢・擬態・擬古文・擬人 ・模擬」など。

「擬」には、はかる、おしはかるという意味もあります。「擬議・擬度」など。

「凝(ギョウ)」は、液体がかたまって動かない、こりかたまるという意味をあらわします。

熟語として、「凝固・凝結・凝縮・凝集・凝血・凝滞・凝然」などがあります。

「凝」には、一点に集中する、こるという意味もあります。「凝議・凝視」など。

-紛らわしい語
-

執筆者:

関連記事

no image

「施工」と「施行」の違い

「施工」と「施行」の意味の違い 【施工】 工事を実際に行う 【施行】 法令の効力を発生させる 「施工」と「施行」は、ともにセコウあるいはシコウと読む同音異義語です。 「施工」は、工事や建築を実際に行う …

no image

「観賞」「鑑賞」「感賞」の違い

「観賞」「鑑賞」「感賞」の意味の違い 【観賞】 自然の物をながめて楽しむ 【鑑賞】 芸術作品を味わう 【感賞】 感心してほめる 「観賞」「鑑賞」「感賞」は、それぞれカンショウと読む同音異義語です。 「 …

no image

「賠償」と「補償」の違い

「賠償」と「補償」の意味の違い 【賠償】 違法行為による損害をつぐなう 【補償】 適法行為による損害をおぎなう 「賠償」と「補償」とは、似たような意味で混同しやすい語です。 「賠償」は、バイショウと読 …

no image

「課する(課す)」と「科する(科す)」の違い

「課する(課す)」と「科する(科す)」の意味の違い 【課する(課す)】 義務を割り当てる 【科する(科す)】 刑罰を負わせる 「課する(課す)」と「科する(科す)」は、どちらもカスル(カス)と読む同訓 …

no image

「代える(代わる)」「変える(変わる)」「替える(替わる)」「換える(換わる)」の違い

「代える」「替える」「変える」「換える」の意味の違い 【代える(代わる)】 ある役割を他の人・物にさせる 【変える(変わる)】 前と違った状態にする 【替える(替わる)】 新しいものにする 【換える( …