「一同」と「一堂」の違い

同音異義

「一同」と「一堂」の意味の違い

【一同】その場の全員

【一堂】同じ場所・建物

「一同」も「一堂」も、ともにイチドウと読む同音異義語です。

「一同」は、その場にいる、あるいは関係する人全員という意味です。

「一堂」は、同じ場所あるは建物という意味で、人が集まったり、物を集めたりするための場所・建物を指します。

「一同」の使用例

  • 有志一同
  • 卒業生一同が集まる

「一堂」の使用例

  • 人が一堂に集まる
  • 物を一堂に集める
  • 一堂に会する