「重症」と「重傷」の違い

同音異義

「重症」と「重傷」の意味の違い

【重症】重い病気・症状

【重傷】重いけが

「重症」と「重傷」は、ともにジュウショウと読む同音異義語です。

「重症」は、病気または症状が重いことを意味します。対義語は、「軽症(けいしょう)」。

比喩的に、何かに熱中する程度が甚だしいことを意味するときもあります。

「重傷」は、怪我(けが)・傷の程度が大きいことを意味します。大怪我(おおけが)。対義語は、「軽傷(けいしょう)」。

なお、「重体・重態(じゅうたい)」は、病気または怪我が重くて命が危険な状態にあるという意味です。

「重症」の使用例

  • 重症になる
  • 重症患者
  • 重症化
  • 彼のゲーム好きは重症だ

「重傷」の使用例

  • 重傷を負う