「気運」と「機運」の違い

同音異義

「気運」と「機運」の意味の違い

【気運】時勢のなりゆき

【機運】時のめぐり合わせ

「気運」と「機運」は、どちらもキウンと読む同音異義語です。

「気運」は、時勢のなりゆき、社会の情勢がある方向に進んでいこうとする傾向を意味します。

「機運」は、時のめぐり合わせ、何かをするのに適したおり・時機という意味です。また、「気運」と同じ意味で用いられることも多くあります。

「気運」の使用例

  • 気運が盛り上がる(高まる)
  • 気運を盛り上げる(高める)
  • 改革の気運

「機運」の使用例

  • 機運が熟する
  • 機運に乗じる
  • 機運(気運)を醸成する