紛らわしい語同音異義

「反抗」と「反攻」の意味の違い

【反抗】言う通りにせず逆らう

【反攻】攻勢に転じる

「反抗」と「反攻」は、どちらもハンコウと読む同音異義語です。

「反抗」は、目上の人の言う通りにせずに逆らうことを意味 ...

紛らわしい語同音異義

「幹事」と「監事」の意味の違い

【幹事】団体の業務を取りまとめる人

【監事】団体の庶務を受け持つ人

「幹事」と「監事」とは、どちらもカンジと読む同音異義語です。

どちらも団体の役職を指すことばで、それ ...

紛らわしい語同音異義

「管制」と「官製」の意味の違い

【管制】管理・制限する

【官製】政府がつくる

「管制」と「官製」は、ともにカンセイと読む同音異義語です。

「管制」は、国家などがある事柄について管理・制限することを意味 ...

紛らわしい語同音異義

「筆頭」と「筆答」の意味の違い

【筆頭】グループの第一番目

【筆答】書いて答える

「筆頭」と「筆答」とは、ともにヒットウと読む同音異義語です。

「筆頭」は、名前を書き連ねたときの第一番目(の人)を意味 ...

紛らわしい語同音異義

「口述」「公述」「後述」の意味の違い

【口述】口で述べる

【公述】(公聴会で)意見を述べる

【後述】あとで述べる

「口述」「公述」「後述」は、いずれもコウジュツと読む同音異義語です。

「口 ...

紛らわしい語同音異義

「口答」と「口頭」の意味の違い

【口答】口で答える

【口頭】口からの音声で伝える

「口答」も「口頭」も、ともにコウトウと読む同音異義語です。

「口答」は、質問に対して面と向かって直接に口で答えることを ...

紛らわしい語同音異義

「看視」「監視」「環視」の意味の違い

【看視】注意深く見守る

【監視】警戒して見張る

【環視】大勢が取り囲んで見る

「看視」「監視」「環視」は、いずれもカンシと読む同音異義語です。

「看視 ...

紛らわしい語同音異義

「得意」と「特異」の意味の違い

【得意】満足・誇らしげである、上手である

【特異】特別に違う

「得意」と「特異」とは、どちらもにトクイと読む同音異義語です。

「得意」は、望みを達成して満足しているよう ...

紛らわしい語同音異義

「心象」と「心証」の意味の違い

【心象】心に描かれる姿・形

【心証】他人が受ける印象

「心象」と「心証」とは、ともにシンショウと読む同音異義語です。

「心象」は、人間の想像力によって心の中に描かれる姿 ...

紛らわしい語同音異義

「人口」と「人工」の意味の違い

【人口】一定地域の住民の数、世間のうわさ

【人工】人間の手を加えること

「人口」も「人工」も、ともにジンコウと読む同音異義語です。

「人口」は、一定範囲の地域に住む人間 ...