右往左往(うおうさおう)

「右往左往」の意味

右往左往

読み:うおうさおう

意味:うろたえてあちこち動き回ること

「往」は行くという意味で、右へ行ったり左へ行ったりするという意味になります。

そこから、(多くのものが)うろたえてあっちこっち動き回る、あわてて混乱するようすを表します。

「うおうおう」と読むのは、古い読み方です。

「右往左往」の使い方

(例)株価の乱高下に投資家たちは右往左往するばかりだ。

大勢がうろたえたり、混乱したりするようすを表すときに用います。