三拝九拝(さんぱいきゅうはい)

「三拝九拝」の意味

三拝九拝

読み:さんぱいきゅうはい

意味:何度も頭を下げること

「拝」は、礼拝する、拝(おが)むこと。

何度も拝むように頭を下げて(お辞儀して)敬意を表したり、人に頼みごとをしたりすることを表します。

厚い敬意を表すために、手紙文の終わりに書くこともあります。

拝九拝」と書かないように注意しましょう。

「三拝九拝」の使い方

(例)お金を貸してもらうために三拝九拝して頼み込んだ。

何度も頭を下げること表すときに用います。

類義語

「三拝九拝」に類似する四字熟語として、「平身低頭(へいしんていとう)」があります。