一長一短(いっちょういったん)

「一長一短」の意味

一長一短

読み:いっちょういったん

意味:良い点も悪い点もあること

「長」は長所、「短」は短所で、それらの前の「一」は「あるいは」という意味。

一つの物事には長所もあれば同時に短所もあるという意味です。

つまり、物事には良い点も悪い点も両方あるものだということを表しています。

「一長一短」の使い方

(例)A社の製品もB社の製品も、どちらも一長一短で選ぶのに迷う。

物事に良い点も悪い点もあるという意味を表すときに用います。

類義語

「一長一短」と類似した意味の四字熟語として、「一得一失(いっとくいっしつ)」「一利一害(いちりいちがい)」があります。