正真正銘(しょうしんしょうめい)

「正真正銘」の意味

正真正銘

読み:しょうしんしようめい

意味:まちがいなく本物であること

「正真」は、疑う余地がない、真実であるという意味。

「正銘」は、(正しい銘〔=作者の名前〕があるということで)本物であるという意味。

つまり、少しも疑う余地がないほどに明らかに本物であることを表しています。

「正真証明﹅﹅」と書かないように注意しましょう。

「正真正銘」の使い方

(例)その隊員たちは、大勢の人々の命を救った正真正銘の英雄だ。

まちがいなく本物であることを表すときに用います。