「惨い」と「酷い」の違い

異字同訓

「惨い」と「酷い」の意味の違い

【惨い】非常に痛ましい

【酷い】相手の苦しみを気にしない

「惨い」と「酷い」は、ともに「むごい」と読む異字同訓の語です。

「惨い」は、あまりにもひどくて見るにたえないほど痛ましい、かわいそうだと感じることを意味します。悲惨。

「酷い」は、人や動物が苦しむのをまったく気にしない、思いやる気持ちがまったくないことを意味します。残酷、無慈悲(むじひ)。

「惨い」の使用例

  • 惨い死に方
  • 惨い事件
  • 惨い結果
  • 戦争の惨さ

「酷い」の使用例

  • 酷い仕打ち(扱い)
  • 酷い言葉
  • 酷くする(当たる)