一挙一動(いっきょいちどう)

「一挙一動」の意味

一挙一動

読み:いっきょいちどう

意味:一つひとつの動作

「一挙」も「一動」も、一つの動作という意味。

つまり、人の一つひとつの動作、または、ちょっとしたふるまいという意味を表しています。

単に「挙動」と言うのと違って、一つひとつの動作、ちょっとしたふるまいを見逃さないというニュアンスがあります。

「一挙一」や「一挙一」と書かないように注意しましょう。

「一挙一動」の使い方

(例)新しく就任した部長の一挙一動が注目の的(まと)になる。

周囲の人間がある人の一つひとつの動作に注目していることを表すときに用います。

類義語

「一挙一動」に類似した意味の語として、「一挙手一投足(いっきょしゅいっとうそく)」があります。